トップページホンダ ハイブリッドカーホンダ「インサイト」に、残価設定型ローン

あがり症・赤面症を自宅で克服し、人前で堂々と話ができる15の実践テクニック大公開
詳細は、⇒⇒あがり症克服プログラム


ホンダ ハイブリッドカー

ホンダが先ごろ発売しましたハイブリッドカー「インサイト」。
ハイブリッドカーにして、189万円という価格が話題を呼んでいます。

そんなホンダ「インサイト」なのですが、ホンダとして
初めて残価設定型ローンを導入しています。

残価設定型ローンといえば、佐々木健介・北斗晶夫婦
水川あさみのトヨタのCM
『トヨタ3年分くださ〜い!』というセリフが印象的ですよね。




残価設定型ローンというのは、
一定期間後に、中古品として下取りする際の値段を
最初に予想しておいて、新品の製品価格からその分を差し引き
残った金額を購入者が、ローンで払うシステム。

利用者は、ローンを支払い終わった時点で
購入した車(中古車になっている)を返して
決算します。

あるいは、気にいったのであれば、残価を支払って
買い取ることも可能です。


ただ、注意が必要なのは
残価保証のないタイプだと
中古車の値段が下がっていると
購入者が、追加でお金を支払わなくては
いけないこともあります。



ホンダの場合インサイトは、3年後に半値でホンダが買い取りを
保証するそうです。

例えば、頭金なし。
均等払い。
年利4.9%

この残価設定型ローンを組むと
手数料、任意保険料も含め月に35,000円ぐらいだそうです。




これは、選ぶグレード、オプションなどで
変わってくるでしょうから
詳しことは、お近くのホンダのサービスショップで聞いて下さい。




ハイブリッド、トヨタ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
クラウンハイブリッド
クラウンハイブリッド
プライバシーポリシー
当サイトでは、ユーザーがページをご覧になる際 ユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。 取得するユーザー情報は、広告が配信される過程において クッキーやウェブビーコンなどを用いて収集されることがあります。 当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集されるものであり、 それ以外の用途には使用することはありません。 ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することが できます。 クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site